あなたの向学心を、多方面からフルサポート!

■AO入試・各種推薦入試による免除特典

選考方法 対象者 免除特典
AO入試
【専願】
  • ●高校生、高卒者で高等学校3年間の成績表低平均が3.0以上の者
入学検定料2万円免除
入学金10万円免除
指定校推薦入試
【専願】
  • ●本校が指定する高等学校からの出願
  • ●高等学校3年間の成績評定平均が3.3以上の者
入学金全額20万円免除
学校推薦入試
  • ●高校生、高卒者で高等学校3年間の成績評定平均が3.0以上の者
入学金5万円免除
社会人推薦入試
  • ●社会人で、勤務先の長が推薦するもの
入学金5万円免除
歯科医師推薦入試
  • ●歯科医師助手等で、勤務先の長である歯科医師が推薦する者
入学金10万円免除

■学納金分割制度

  • ●通常、授業料等の学納金は一括納入ですが、経済的理由で納付が困難な方を対象に、毎月少しずつ納入できる特例制度を設けています。
  • ●ただし、選考により人数制限があります。
  • ●必ず事前にご相談ください。

■奨学金(日本学生支援機構)

  • ●独立行政法人 日本学生支援機構(旧・日本育英会)の奨学金制度に、学校を通して申込ができます。
  • ●毎月、3・5・8・10・12万円(第二種)から選択。
  • ●高校生の方は、在学中に予約採用への申込みをお勧めします。

■教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)

  • ●厚生労働大臣が指定する専門講座を受講し修了した場合、教育訓練費の一定割合額をハローワークから支給する制度です。
  • ●受講者本人が事前にハローワークへ申し込みをする制度です。
    詳細はお近くのハローワークへお問い合わせください。
支給対象者
  • ●初回受給の場合
    口座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方
  • ●2回目以降として受給する場合
    前回の受験開始日から次の専門実践教育訓練の受講開始日前までに、通算して10年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方
支給額
(受験者が支払った訓練経費×右欄の割合)
最大60%
(受講中は40%、受講修了日から1年以内に資格取得等し、かつ、雇用保険の被保険者として雇用された又は雇用されている場合等には20%が追加支給されます。
支給額の上限 最大48万円/年
(受講中は、32万円/年、上記20%の追加支給を受けた場合にあっては48万円/年となります)
支給期間 3年間
(原則2年ですが、本校は資格につながる講座のため、最長3年となります)

▲このページの先頭へ