HOKUEI NEWS

口腔ケアで健康に☆

「口腔ケアは大事」「きちんと口腔ケアをしなければならない」

これは多くの方が思っている事だと思います‼

ではなぜ口腔ケアをしなければならないのでしょうか
歯や口内のためというのはもちろんですが、それ以外にも理由があるのです。

 

 

日頃からきちんと歯を磨き、定期的に歯科医院に行って検診を受けるなど、適切な口腔ケアを行えば、虫歯や歯周病を予防する事が出来ます。

 

これも口腔ケアの大きな目的の一つですが、口腔ケアは口内のためだけに行うのではありません。

例えば口内環境が悪化すると口の中で細菌が増え、虫歯や歯周病だけでなく感染症にかかりやすくなります。
糖尿病や高血圧、誤嚥性肺炎なども、口内環境の悪化と関係していると言われています。

また口腔ケアを怠って虫歯などになってしまうと、食事も満足に出来なくなりますよね。
食事で栄養を補給できなければ全身の健康にも悪影響が出ますし、食事が出来ない事は精神面にも良くありません。

さらに噛む事は脳の活性化に繋がり、認知症予防になります。

 

食事が出来ない事が認知症に繋がると言っても過言ではないでしょう。

そのため、近年ではデイサービスにおいてもリハビリ特化型デイサービスでは口腔機能訓練のメニューを歯科衛生士が作成し指導するといった活躍の場も増えてきています。

口腔ケアは、口内はもちろん、全身の健康のために欠かせない事なのです。

 

 

歯科衛生士は口腔ケアの専門家という国家資格であり、虫歯や歯周病の予防処置、歯の磨き方の指導、歯科医師のサポートなどを行っています。

 

専門的な知識や技術が必要な仕事ですので、養成校で3年以上学ぶ事が義務付けられています。
北海道歯科衛生士専門学校も歯科衛生士の養成校の一つです。

経験豊富な講師による授業で、実際の歯科医院で使われている機器で実践的な実習を数多く行う事で、確実に知識や技術を修得出来ます。

 

日々の実習に加え模擬試験などの国家試験対策にも力を入れていますし、就職に関しても学生一人一人をしっかりとサポートしています。

 

立地はとても便利がよく、大通り駅から2駅目の西18丁目駅を降りて徒歩1分!札幌周辺地域からも無理なく通えますよ。
実習を体験出来るオープンキャンパスも定期的に開催していますので、ぜひお気軽にご参加ください。

 

http://www.hokkaido-shikaeiseishi.ac.jp/oc

HOKUEI NEWS一覧