HOKUEI NEWS

病院で勤務したい方必見!歯科口腔外科で活躍する歯科衛生士

こんにちは!

今日は病院で働きたいと考えている方必見の内容です!

病院で勤務したい、そう考えている方は多いと思います。

病院で働いているイメージが強い医師、看護師をを初めてとして、理学療法士や薬剤師、医療事務や医療秘書等、病院で働くことができる職業は実は沢山あります!

そして、実は総合病院などの歯科口腔外科でも歯科衛生士は活躍しているのです!

一般的な歯科衛生士のイメージとしては、「歯科医院で働いている」とお思いの方が多いと思います

一体、歯科衛生士は病院でどのような仕事をしているのでしょうか?

歯科衛生士が勤務する総合病院や大学病院の『歯科口腔外科』ではその名前の通り、外科的な歯科診療が行われています

一般の歯科医院では虫歯や歯周病の予防や治療、矯正などを扱っていますが、歯科口腔外科では口腔内の診療、例えば突然の事故による外傷などの診療も行います❗

また、全身麻酔を伴う手術なども行われますので、入院が必要になるケースもあります

特に、入院患者さんの口腔ケアを行う点は一般の歯科医院とは異なる点です☝

患者さんの口腔ケアを行うのはもちろん、患者さん本人や看護師に対して口腔ケアの方法を指導したりもします

食事の取り方や嚥下のトレーニングなどに関する指導も歯科衛生士の仕事です

 

そして、手術は歯科口腔外科のみで行うのではなく、他の科と協力しながら行うケースも少なくありません‍⚕️

この点も一般の歯科とは違う、歯科口腔外科の特徴かもしれません

 

歯科医院の求人と比較すると、歯科口腔外科での歯科衛生士の求人件数自体は少なめですが、歯科口腔外科ならではのやりがいもありますし、病院で働きたいと考えて、看護師や医療事務等の進路を考えている方もぜひ、口腔外科で勤務することができる歯科衛生士という進路を選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか❓⭐

北海道歯科衛生士では、専任教員による学生個々の習熟度を考慮した丁寧な指導方法と、少人数のグループ学習、個別指導を実施しており、北海道内唯一、昼間部国家試験合格率は開校以来10年連続100%を達成し続けております✌

札幌で歯科衛生士を目指すなら、北海道歯科衛生士専門学校で頑張ってみませんか❓

 

🌼学校のことが良くわかる、オープンキャンパスへのお申込みはこちらの画像をクリックしてくださいね🌼

 

 

HOKUEI NEWS一覧